2011年10月18日 10時51分 活動報告
東紀州行き!ボラパック 第17便

日程:10月7日(金)~9日(日)2泊3日

参加者:20名(男性16名、女性4名)
行先:熊野市及び紀宝町
活動内容:
熊野市:個人宅小屋の解体補助
紀宝町:個人宅泥出し、掃除等
参加者の感想:
「日帰りで連日参加するより、体力的にも精神的にもすごく楽でした。あと、経験者が多くいろいろ勉強になりました。」
「高台に建っているおうちなのに被害にあわれていてとても気の毒でした。やることがはっきりしていたのでとても活動しやすかったです。」
「東紀州行きは初参加だったが、泊を伴う2日の日程で活動ということで参加した。せっかく遠い所へ行くので一日の活動ではもったいないと思っていたのでよかった。宿舎も食事も満足いくものであった。」
「浅里地区を目の当たりにして、いまだに状況が回復していないことを改めて知りました。ただ、新聞報道など9月に比べて10月には明るさや希望が感じられるようになってきいました。昨日、今日と活動したことが依頼者さんの今後の希望につながればと思います。」
「今回の活動場所は結構大変で、初心者の人なら厳しかったと思います。全員災害ボランティアの経験者で作業がしやすく話も弾みました。」
「体調不良を甘く見て2日ともフルに活動できなかった。次回は気をつけます。」
「行き帰りのバスの長旅のつらさは覚悟の上であったが、泊りがあったので休息もしっかりとれ活動時間も長くとれるので非常に満足できる活動でした。地元の祭りに参加というサプライズオプションも幸運に恵まれて本当によかったです。」
「2泊とも楽しく活動させてもらいました。ボランティアは楽しく自分のペースでやるのが一番だと思います。参加させてくれた妻に感謝。」
「前泊があったので1日目からしっかり活動をすることができました。また2日間連続してしっかり活動できました。宿舎を提供していただいたおかげで安いパックツアーが可能となり、大変ありがたかったです。」
「東紀州行きボラパックは日帰りに2回参加して今回初めての泊りのボラパックでした。日帰りより泊りの方が体が楽!日帰りの時は朝作業場所に到着するまででぐったりでしたが、今回は夜に横になって寝てから作業ができたのでとても体が楽で作業に集中できました。」
「四日市発の時間がもう少し遅いとよかった。18:10津安芸初の予定でしたがスムーズに移動できたので18:10に松阪ICを降りていました。もうちょい遅めでも間に合うと思う。」
「経験者が多く和気あいあいとしていてとてもいい雰囲気のなかでボランティア活動ができたのでよかったです。」
「ヒヤリハット」をまとめてホームページに載せたら装備の必要性がよりわかると思います。」

P1000725
P1000720
IMG_1493
DSCF7383
DSCF7367
DSCF7343
DSCF7342
DSCF7332

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes