お知らせ 情報提供 2017年10月27日 14時02分
Share on Facebook

台風21号を大きな被害を受けた三重県伊勢市を支援するボランティアに向けて、高速道路無料化措置(災害派遣等従事車両証明の発行)が始まりました。

1.期間

  平成29年10月27日から平成29年11月30日まで
2.対象車両
  災害救助の活動に掛かるボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入を承諾したものに使用する車両
3.対象道路
  中日本高速道路株式会社
4.対象インターチェンジ
  無料措置の対象は、三重県内に所在する入口及び出口インターチェンジとする。
5.申請窓口
  申請用紙(様式1)に必要事項を記入し、事前に以下の窓口に申請が必要です。
   最寄りの県地域機関
    又は
   市町
    又は
   みえ災害ボランティア支援センター(受付時間 平日9時~17時)
6.注意事項
 ・申請には伊勢市災害ボランティアセンターから確認を受けた書類(様式3)の添付が必要でです。
 ・証明書は車両1台につき通行1回あたり1枚必要です。
 ・入口で通行券を受けとり、出口(料金所)で通行券と証明書を有人窓口に提出する必要があります。
 (ETCレーンやスマートICは利用できません)

 災害派遣等従事車両証明の申請書[様式1] [doc] [pdf]

 災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書[様式3] [doc] [pdf]

高速道路等無料通行(災害派遣等従事車両証明書発行)のスキーム

<申請手順>

 ①災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書(様式3)に必要事項を記載し、伊勢市災害ボランティアセンターにFAX(0596-20-8617)で提出。送信後伊勢市社会福祉協議会に電話(0596-20-8610)
 ②伊勢市災害ボランティアセンターより押印した災害ボランティア証明書(様式3)がFAXで返信される
 ③「災害派遣等従事車両証明の申請書(様式1)」に必要事項を記載し、災害ボランティア証明書(様式3)を添えて県地域機関又は市町又はみえ災害ボランティア支援センターに提出(原則として窓口持参)
 ④「災害派遣等従事車両証明書(様式2)」の発行を受ける(手渡し又は郵送)

<利用手順>

 ①利用車両ごとに「災害派遣等従事車両証明書(様式2)」を用意し、記載された入口ICから通行券を入手して高速道路に入る。(ETCレーン使用不可)
 ②「災害派遣等従事車両証明書(様式2)」に記載された出口ICの有人窓口で、高速道路の通行券と共に「災害派遣等従事車両証明書(様式2)」を提出して出る。

  災害派遣等従事車両証明書[様式2]サンプルpdf