ボランティアバスの出し方

images

 

このパンフレットを手に取ってくれるあなたへ
大災害が起こり、ボランティア活動が始まったという報道を見聞きしたとき、
あなたは何を想いますか?
少しでも被災者の力になりたい!
災害現場へボランティア活動に行きたい!
でも、何をどうすればいいんだろう?
…行ったことのない場所だ
…ひとりでは心配、誰か一緒に行く人はいないかな?
…お金もかかるよね…
…なんて、不安はふくらむ一方です。
そこで、
…友人や仲間に声を掛けてみんなで現地に行こう!
…こんな時、災害現場行きのパックツアーがあれば便利で良いのに…
と思い至ったあなたのためにこそ、このパンフレットは生まれました。
ひとりでは小さな力も、合わせればできないことなんてありません。
パックツアーがないなら、作っちゃえばいいのです!
自分たちで!
このパンフレットには、
災害時に「三重県ボランティア情報センター」が企画・実施した
ボランティアパック(以下ボラパックと表記)から搾り出したノウハウが、
ぎっしりと詰まっています。
災害なんて、そんなに頻繁に起きるものではありません。
でも、もし不幸にして起こったとき、このパンフレットが
あなたやあなたの仲間の力を最大限に引き出すきっかけになれば、と願い作成しました。
まずは、試乗してみてください。
~序文より~
CONTENTS
●STEP1 バスを出そう!…に至るまで
●STEP2 事務局立ち上げ!…やることいろいろリストアップ
●STEP3 事前準備! ボラパック・コーディネート
●STEP4 いよいよ当日!…集合~受付~現地まで
●STEP5 作業終了!…活動~終了~帰路・引継まで
●STEP6 活動の終わり時
●STEP7 参加者の声から…
●被災地からのメッセージ・あとがき
編集 三重県ボランティア情報センター「みえ発!災害ボラパック」製作プロジェクト

 

PDF版・・・こちらからダウンロードしてください。
冊子版・・・下記までお問い合わせください。
みえ災害ボランティア支援センター事務局
(三重県男女共同参画・NPO課NPO班)
電話  059-222-5981
FAX 059-222-5984
メール seiknpo@pref.mie.jp
(毎日9時~17時受付対応)