Share on Facebook

みえ災害ボランティア支援センターでは、県内で避難者支援を実施している他の団体(支援ねっと@みえきた、ふくしまいせしまの会)と共に、今後の支援体制および方向性を検討するべく、現時点でのニーズを把握するためのアンケートを三重県内に避難されている世帯対象に本年8月中旬~9月中旬の期間で実施しました。

「三重県内に避難された方への支援のあり方を考えるためのアンケート調査」をとりまとめた結果は、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

「三重県内に避難された方への支援のあり方を考えるためのアンケート調査」結果(PDF文書)

また、アンケート結果から、避難者支援に関する総合窓口が必要とされていることが明らかとなり、今後、行政や民間等の団体同士が地域やセクターを越えて手を繋ぎ、活動や情報を共有できる体制を整えるため、県内避難者支援関係団体のネットワーク組織「311みえネット」が立ち上がりました。

詳しくはこちらをご確認ください。
タグ: