2013年11月12日 14時05分 | 三重県に避難される方へ 活動報告
みえで仲間をつくり隊!第9回楽しみ隊in多気町 油田公園(三重県内に避難されている方の交流会)
活動報告

第9回楽しみ隊

日   時: 平成25年11月4日(月・祝)9:30~15:30
場   所: ふれあいの館・せいわの里 まめや(多気町丹生)
        油田公園(多気町車川)
参加者数: 6世帯15名(大人8名 子ども7名)

【午前:芋煮の材料購入、丹生の散策】

まずは「ふれあいの館」と「せいわの里 まめや」で芋煮の材料を購入しました。地元の農家さんが育てた野菜や、手づくりの豆腐など、みんなで楽しく選びながら買い物をしました。また、勢和の語り部会の方から、丹生大師を案内していただき、丹生の自然や歴史を満喫致しました。

【午後:油田公園にて芋煮会】

買い物の後は油田公園に移動。参加者と一緒に芋煮の調理をしました。野菜の皮をむいたり、刻んだり、子どもたちも一緒になって一生懸命に準備をしました。地元の方から猪肉や鹿肉の差し入れをいただくサプライズもありました。美味しくできた芋煮でみんなお腹いっぱいになり、食後はいろんな話で交流し、楽しい一日を過ごしました。

参加者の声(アンケートより)

「娘と子ども達との交流がとても楽しそうで良かったです。たくさんの種類のいも煮、とてもおいしかったです。」
「普段は来ないような所に来れて、良い経験になった。スタッフの方がいつも一生懸命に準備をしてくれて、楽しく過ごすことができました。」
「「ふれあいの館」「まめや」から始まり、丹生の自然豊かな場所で、スタッフさん、ボランティアさんがいつものようにあたたかく、子どもたちを見てくれたり、遊んでくれたり、私は野菜を切るのに集中してました。ワイワイと作って、温かい芋煮はとてもおいしかったです。このようなすてきな場所で避難者の方、スタッフの方たちとお話したりすることができて良かったです。」
「イモ煮を皆でワイワイつくって、食べて、とても楽しくおいしい時間でした。」

◆開催にあたりご協力いただいたみなさま(敬称略、順不同)

ふれあいの館、農業法人 せいわの里まめや、多気町 勢和の語り部会、松本畜産、車川自治会、車川山里ファン倶楽部、多気町役場、多気町有志の方々、おきん茶屋、甲陽商事(株)、(株)ZERO