お知らせ 2013年09月18日 10時08分
Share on Facebook

平成25年9月15日から各県に被害のあった台風18号に対して、みえ災害ボランティアセンターの動きについて報告します(9/18 9:00現在)

9月16日(月)

午前11:00より、伊賀市災害ボランティアセンター(常設)が災害時体制に移行

9月17日(火)

* 伊賀市災害ボランティアセンターが9/18,9/19のボランティアを緊急募集
* 当センター長 山本が伊賀市高砂地区を視察、被害状況を確認
* 幹事団体による臨時会を開催。各団体の持つ情報を共有、被害状況から以下の判断とする
(1)伊賀市
 ・みえ災害ボランティア支援センターでボランティアを募集するのではなく、ホームページ等にて情報提供をおこなう。
 ・事務局スタッフ1名が18日(必要があれば19日も)に現地へ入り、人的支援を行う。
(2)その他の市町
 ・志摩市の被害は突風であることが正式に確認された。
 ・市町社協に確認したところ、ボランティアセンター設置の必要性はないとのこと。
(3)近隣府県
 ・今週末の3連休、又はそれ以降の平日にボランティアを募集し、派遣するかどうかについて、
 19日(木)に臨時会を再度開催して、伊賀市の被害の収束と近隣府県に必要な支援について確認、判断する。