お知らせ 情報提供 2013年09月05日 13時46分
Share on Facebook

【2013年度(第13期) 災害ボランティア実践道場 受講生募集開始】

東日本大震災や各地の水害等の被災地では多くの災害ボランティアが力を発揮しました。

しかし、活動した一人ひとりの中には、「もっと何かできたはず?」「もっと違うやり方があるのでは?」という葛藤がたくさん生まれています。
そんな災害ボランティアが被災者に本当に喜ばれるため、また被災地で活動に取り組む上で大切ないくつかのテーマについてより深く学ぶと共に、同じ志を持つ仲間と出会い互いに研鑽し合える講座。
それが『災害ボランティア実践道場』です!!

開催概要:

■第一門
10月20日(日)10:00〜16:00 津市
「被災者の視点から考える」
岩手県山田町社協復興支え愛センター 所長 阿部 寬之様
■第二門
11月16日(土)10:00〜16:00 多気町
「災害と報道 〜カメラクルーがやってきた!〜」
中京テレビ報道部 報道部長 武居 信介様
■第三門
12月14日(土) 10:00〜16:00 桑名市
「被災地の危険から身を守る」
日本ファーストエイドソサエティ 代表理事 岡野谷 純様
■第四門
1月25日(土)13:00〜26日(日)12:00 伊賀市
「リアル避難所訓練!w(°0°)w」
岩手県立陸中海岸青少年の家 所長 菊池 清太様 他

受講資格:

・災害ボランティア活動に興味、経験がある方
・自治会、自主防、災害時にボランティアと関わる方(社協職員、行政職員など)

定員:

50名(申込先着順とします)

受講料:

5,000円(4回講座一括) (別途食費等が必要になることがあります)

申込:

webフォームで申込頂くか、またはチラシの参加申込書に必要事項を記入し、FAXでお申し込み下さい。
お問い合わせ・お申し込み先
特定非営利活動法人みえ防災市民会議 事務局
〒516-0005 三重県伊勢市竹ヶ鼻町170-1
FAX 050-7000-6029 e-mail vbosaimie@gmail.com

主催 特定非営利活動法人みえ防災市民会議

後援 三重県(申請中)

参考:チラシ


タグ: