三重県に避難される方へ 情報提供 2013年05月21日 11時25分
Share on Facebook

東日本大震災により三重県内に避難されている方へ、三重県司法書士会からの情報提供です。

三重県司法書士会では、毎年夏に会の親睦行事として、津市の御殿場海岸で「たて干し」を行っています。昨年に引き続き、県内に避難されている皆さんを無料招待させていただくことにしました。

「たて干し」というのは、海に囲った網に魚を放し、素手(こどもはタモOK)でつかみどる三重の海ならではの遊びです。他にも、宝探しやスイカ割り、バーベキューなど楽しい企画が盛りだくさんです。ご一緒に夏を満喫しませんか。

日時:平成25年7月27日(土)10:30集合~15:00頃終了予定(小雨決行)

場所:津市御殿場海岸 海の家「こらこら」

(現地への地図等の詳細は、後日連絡させていただきます)

参加者:県内に避難されている皆さん、司法書士会会員・補助者並びにその家族

参加費用:無料

お申込み:申込書にて7月8日(月)迄に三重県司法書士会宛に郵送またはFAXにてお申し込みください。

なお、お申込者が多数の場合は抽選とさせていただきます。抽選結果は7月16日頃までにお伝えします。

お願い:(1)お子様だけでの参加はご遠慮ください。

(2)軍手、タモ(こどものみ)、クーラーボックス、バスタオル、ビーチサンダル、潮干狩り用の熊手などを準備していただくと便利です。

お問い合わせ先:三重県司法書士会

総務担当(寺尾幸久さん)☎059-380-0743

参考:たて干し参加申し込み書(PDF)


タグ: