お知らせ 三重県に避難される方へ 2013年02月25日 10時52分
Share on Facebook

まもなく3度目の「3.11」を迎えます。

みえ災害ボランティア支援センターでは、三重県内に避難(移住・疎開含む)されているみなさまに
心穏やかに過ごしていただく場を作りたい、と考えました。

開催日時:平成25年3月10日(日)13時から15時30分 (受付時間12時30分より)

■当日のスケジュール
13:00 ごあいさつ
坐禅体験 <約40分>
*椅子を利用した坐禅も可能です。
*坐禅がご無理な方は「連鶴」制作体験もご用意しております。
 連鶴とは:1枚の紙から、何羽ものつながった鶴を折るオリガミです。
 200年以上の歴史があり「桑名の千羽鶴」と名付けられて昭和51年、
 三重県桑名市の無形文化財に指定されました。
14:00 茶話会
*おいしいお抹茶とお菓子をどうぞ。
14:20 法話
14:30 自由歓談
15:30 閉会

参 加 費:300円(中学生以上)

参加費はみえ災害ボランティア支援センターを通じ、東日本大震災復興支援事業等に使われます。

会 場:曹洞宗塔世山四天王寺  津市栄町1丁目892 電話:059-228-6797

駐車場:三重県合同ビル付近駐車場(当日は入口にてのぼりを持ったスタッフが誘導いたします。)
津駅から会場までは徒歩約10分です。

お申込みは、みえ災害ボランティア支援センターへ電話、FAX又はメールにてご連絡ください。

電話 059-226-6916 (9時〜17時) FAX 059-226-6918  e-mail:center@mvsc.jp

申込締切日:3月7日(木)

主催:みえ災害ボランティア支援センター
協力団体:曹洞宗塔世山四天王寺・桑名の千羽鶴を広める会

参考:(確定版)0310四天王寺チラシ


タグ: