活動報告 2012年11月17日 19時37分
Share on Facebook

みえ発!ボラパックIIに参加された方の声を、アンケート形式で掲載します。

●昨年の第30便で参加し、今年度第5、20便で参加

木場 のりこさん

問:数ヶ月ぶりの山田町の様子はいかがでしたか。

木場さん:今年6月に行ってから、さらに湾内に浮かぶカキいかだの数が増えたように見えました。
また、前回はほとんど目につかなかった小型漁船を今回はたくさん見ることができました。漁業が少しずつではありますが着実に再興しているという印象を受けました。

問:昨年の【みえ発!ボラパック】と今回の【みえ発!ボラパックII】両方参加してみて、率直な感想を。

木場さん:今回は、仮設住宅の集会所での活動でした。コサージュを作りながら、おしゃべりしたり笑ったり。被災者の方にとって、つらい現実をひと時でも忘れ、心を開放するのにこういった時間は必要なんだとしみじみ感じました。
時間を共有することで、よりいっそう山田町の方々との距離が近づいたような気がしました。

問:みえボラ(昨年のみえ発!ボラパック経験者)にメッセージをお願いします。

木場さん:私が初参加したのは、昨年の3月に(5月に参加した)Tさんとの出会いがきっかけでした。そして今年の8月には、私の話を聴いて友人のMさんが初参加。これもみえボラのボラパックが継続しているおかげです。本当にみんな”つながっている”んですね。
これからも語り続けることで、次なる参加者をスカウトしていきたいと思っています。