山田町から 2012年11月16日 15時41分
Share on Facebook

平成24年11月10日(土)と11日(日)の二日間 山田町町民芸術祭~アートフェスティバル~が行われました。
会場は「山田町中央公民館」・「山田町中央コミュニティーセンター」・「山田町保健・老人福祉センター」の3会場。今回11月10日(土)におじゃましました。
会場の一つ、山田町中央公民館から観覧スタート。 一歩中に入ると垂れ幕と、、子供達の書道が目に入りました。
2階へ向かいます。
子供達の作品がお出迎え。 こちらは洋画の展示。
子供達の作品がこちらにも。沢山出展されていました。 こちら日本画でブース。
こちらは押し花絵。「本物の花を使ってるー」と近づいて見る方も。 こちらは書道。
細やかなデザインに目を引かれます。    
手作りのバッグが勢揃い。 福祉施設の方からも出展していました。
こちらはペーパーフラワー。
本物と見間違います。
ここから仮設団地の方の出展。
フクロウがお出迎え。
沢山の方が観覧に来ていました。 こちらは布ぞうり。
浴衣などの布を使って制作。
織物も展示されています。
ここでは機織り機を使った実演もされていました。
 
自由な発想が感じられました。
アートですね。
こちらも布ぞうり。前述とは別の地区からも出展。
かごや編み物など、目移りしそうです。 手編みのバッグや帽子など。ベストも見えますね。
作品を指さして興味津々? PPバンドで作ったカゴや手提げ。
丸いものもありますね。
色使いに個性が出ているようです。
こちらはクラフトバンドで作った手提。
PPバンドとは違った趣と色使い。
PPバンドで作ったカゴ。
落ち着いた配色がいいですね。
フタがある物もありますね。
さまざまな織り方のカゴたち。
ひょっとして人形の服も手編み?
   
ここからは華道。
作品の袖をちょっと見ると・・・→
小さなカッパがいました。
どの作品もきれいですね。 こちらの器はガラス玉。
昔 漁業に使われていたものでしょうか。
写真作品も展示。
デジカメの作品が多いようです。
手作りのバッグも展示。
編み物も展示されていました。    

まだまだ出展作品があったのですが、全てを紹介しきれないのが残念です。

小雨の降る中 沢山の来場者が観覧し、会場内は話し声・笑い声があちらこちらからあふれていました。
また会場には出展された方もおり、他の方が作った作品を見て感心したり参考にしたりと刺激を受け、是非次回も出展すると抱負を語っておられました。
来場者の中にはこの会場で久しぶりに会った知人と会話に花をさかせている方もおり、再開の場としての役割も担っているように感じます。
きっと来年も新たなる作品が出展され、それを楽しみに来場する人たちであふれかえる事を期待して会場を後にしました。

【山田町スタッフ 佐藤】


タグ: