活動報告 2012年09月13日 10時56分
Share on Facebook

みえ発!ボラパックⅡ 第14便活動報告
日程:2012年9月7日~9月10日
参加者数:15名
団体→琴修会中勢支部 15名(男性2名、女性13名)

主な活動内容:岩手県山田町でのボランティア活動

団体:山田町での大正琴ミニコンサート(龍昌寺、嶋田鉱泉、集会所)

参加者の声

「最初はとっても不安でしたが、日がたつにつれ全く心が満たされ、きてよかった…の一言でした。」
「新しい形のボランティアに参加出来、有難く思っています。先生方、ボランティア参加の生徒が一体となり、絆と共に新しい友情も生まれたと思っています。」
「自分ながら、役に立ったのかな?」
「会場にいらした人達は思っていたより明るくして下さっていたのでうれしかったです。」
「被災の現状を目で見て、直接感じられたことは、良かったと思います。意識、感心度が今までより更に深まります。」
「大正琴を寄贈した団体として、今後の山田町で継続して1人でも多くの皆様に大正琴で癒しをお届けしていく事が責任だと感じています。」
■まなびの時間について
「テレビの画面で見て、想像はしていたものの実際に現場に立ってみると魔物の通過は恐ろしいばかりのひどさでした。一日も早く安定した生活ができますよう祈ります。」
「いろいろなお話で、自分達の避難訓練に役立つ事が多く、参考になりました。」
「実際に災害に遭われた方の生々しい話を聞かせて頂いて、自分達も常日頃からの心がまえが必要と痛感しました。」
「この様な活動には必要な時間だと思います。話がきけて、良かったです。」
「被災者の生の声を聞き、大変勉強になりました。気丈にお話しいただいた先生に感謝します。」