情報提供 2012年07月27日 18時57分
Share on Facebook

平成24年7月九州北部豪雨に伴うボランティア活動に参加するために使用する車両について、大分県でも西日本高速道路株式会社等が管理する有料道路の料金無料措置が始まりました。
希望される方は以下の点にご留意いただき、各担当部署に申請をお願いします。

期間:

平成24年7月27日(金)から平成24年8月31日(金)まで

対象車両:  

ボランティア活動に必要な車両

申請方法:  

  (1)必要書類:
     1.災害派遣等従事車両証明申請書(車両1台につき1枚必要)
     2.ボランティア活動を行うことの確認書類
             (中津市・日田市・竹田市のいずれか活動する場所の社会福祉協議会が発行)
  ※書類様式はこちら

  (2) ・ボランティア活動を行う場所にある社会福祉協議会に「ボランティア活動を行うことの確認書類」に必要事項を記入して提出し、活動場所の社会福祉協議会の確認を受ける。

     ・「災害派遣等従事車両証明申請書」に必要事項を記入し、「ボランティア活動を行うことの確認書類」を添えて、大分県防災危機管理課もしくは、各市町村の防災担当課に持参し、「災害派遣等従事車両証明書」の発行を受ける。

その他:

  (1)証明書は通行日は必ず携帯をお願いします。
  (2)料金所では、一旦停止をおこない、証明書を提出し、料金を徴収しない車両としての取扱いを受けてください。
  (3)証明書は、車両1台につき通行1回あたり1枚が交付されます。
  (4)ボランティア活動に参加される方は、参加される前に必ず各社会福祉協議会に連絡の上、活動の有無や内容を確認してください。
     ・中津市社会福祉協議会  電話:0979-24-4294
     ・日田市社会福祉協議会  電話:0973-24-7026
     ・竹田市社会福祉協議会  電話:0974-63-1544

詳細、お問い合わせ先はこちら


タグ: