情報提供 2012年07月14日 19時19分
Share on Facebook

三重県人権センターでは、毎年アトリウム特別企画展を開催しています。
今年は、東日本大震災~被災地の子どもたちからのメッセージパネルを展示します。震災から2か月を迎えようとする平成23年4月下旬から5月上旬に被災地、宮城県石巻市の避難所を訪れた紙芝居師の金谷邦彦さん(東京都在住)に託された現地の子どもたちが描いた紙芝居や絵画、そして全国からの支援に対する感謝のメッセージを(公益財団法人)人権教育啓発推進センターが、震災を子どもの人権の視点でパネル40枚にまとめたものを展示します。
ぜひ、ご来館いただき、命の大切さ・人権について考えていただければ幸いです。

期間:

平成24年7月21日(土曜日)から8月17日(金曜日) ただし、月曜日は休館です。       

場所: 

三重県人権センター(津市一身田大古曽693-1)1階アトリウム
  
時間: 
午前8時30分から午後5時まで(入場無料)

内容: 

パネル40枚

その他: 

国土交通省 磐城国道事務所制作の「東日本大震災」パネルも同時展示します。

詳しくは三重県人権センター ホームページ