三重県に避難される方へ 活動報告 2012年05月27日 13時19分
Share on Facebook

みえで仲間をつくり隊! 楽しみ隊in玉城(三重県内に避難されている方の交流会)
活動報告

第3回

日   時: 平成24年5月20日(日曜日)10:00~15:00
場   所: アスピア玉城 および 周辺農園 (度会郡玉城町)
参加者数: 15世帯45名(大人27名、子ども:18名)

【午前:いちご摘み】

玉城町内にあるいちご農家さんのいちごハウスで、おいしい摘みたてのいちごを食べつつ、ジャム用いちごをたくさん摘みました。

【お昼:バーベキュー】

アグリ食堂で玉城豚と地元野菜を使ったバーベキューを楽しんでいただきました。子どもたちはアグリ食堂隣接のふれあい広場でのびのび楽しく遊んでいました。

【午後:いちごジャム作り】

午前中に摘んだいちごでいちごジャム、いちごミルク寒天、いちごミルク作りに挑戦していただきました。
地元のジャム作り講師さんの指導の下、大人から子どもまで和気あいあいとした雰囲気の中で調理されたいちごジャムは、ふるさと味工房アグリのパンと一緒においしくいただいたり、お土産用として瓶詰めにしたりしました。

【その他】

玉城弘法温泉特別入浴券を玉城町のご協力により、参加者の方々及びみえ災害ボランティア支援センターにご登録のある避難者の方々へ無料で配布させていただきました。

参加者の声(アンケートより):

「目的地まで距離はあるものの、子供にいろんな体験をさせてあげれるので良かったです。」
「盛りだくさんのプランで、すごく楽しめました。たくさんの人たちと交流できて嬉しかったです。」
「すごく楽しむことができました!手作り体験がとてもよかったです。」
「非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。スタッフの方々は大変親切に接して下さいましたし、多くの方と話をさせていただきました。またこの様な機会があれば参加させていただきたいと思いました。」
「親も子も楽しめてよかった。」
「いちご狩りもジャム作りも楽しかった。新しい友達も出来て、交流を通して連絡をとることが出来た。」
「時間的にもちょうどよく、大満足の内容でした。ありがとうございました。」
「温泉が企画に入っていたのでうれしかった。」
「どんな交流でも、参加者が名前だけでなくどこから来ているのかがわかるようにもして欲しい。」

◆開催にあたりご協力いただいたみなさま(敬称略、50音順)

(株)ZERO、多気天啓苑、玉城町、玉城町有志の方、ふるさと味工房アグリ

          


タグ: