情報提供 2012年05月21日 12時33分
Share on Facebook

シンポジウム「大震災から学ぶ多文化共生のまちづくり」

■開催趣旨

言葉・文化・習慣の違う人々が、災害時にも協力し、助け合える関係を築くため、多文化のまちの現状と課題を明らかにし、多文化共生のまちづくりを考えます。

「外国人住民とふりかえる大震災~宮城からのメッセージ~」

基調講演 大村昌枝さん(公益財団法人 宮城県国際化協会企画事前課長)
パネルディスカッション「災害にも強い多文化共生のまちづくり」

■日時

2012年7月1日(日) 13:30~16:00(13:00開場)

■場所

ハイトピア伊賀5階 多目的大研修室 (伊賀市上野丸之内500番地)

■定員

150名(要申込・先着順)
※参加無料

■申し込み方法

名前・住所・連絡先・参加人数などをご記入のうえ、電話・FAX・メールにて下記までお申し込みください。

■申し込み・お問い合わせ先

NPO法人 伊賀の伝丸
電話&FAX 0595-23-0912 
メール: info@tsutamaru.or.jp

参考:7.1シンポジウムチラシ【両面】


タグ: