情報提供 2012年05月07日 12時01分
Share on Facebook

東日本大震災で津波被害を受けた岩手県大槌町の母と、津に離れて住む娘の共同作品展 「母と娘の刺繍(ししゅう)展」 が津市本町の「菓子の館とね」ギャラリーで開かれている。

日時:

2012年5月1日(火)~6月30日(土) ※水曜定休日
開館時間 午前9時~午後7時 

場所:

(株)刀根菓子館2Fギャラリー(三重県津市本町26-20)

参考:

毎日JP(毎日新聞)母と娘の刺繍展:被災地と結ぶ 津の主婦・柏木さん、岩手の母と /三重
着物クリーニング4代目店長の奮闘記:50年以上前の汚れを落とし刺繍展開催
タグ: