三重県に避難される方へ 情報提供 2012年01月31日 13時30分
Share on Facebook

放射能からいのちを守る全国サミット委員会からの情報提供です。)

 3.11以降、各地で被災者さんの受け入れ活動が営まれていますが、どこで、だれが、どんな活動を行っているのかが、今ひとつ良く見えません。

そこでお互いの活動を知り合う場として、また全国規模で声を上げ集まる事で、ひとつひとつの小さな思いをつなげて大きな流れになるようにとの思いでこの場を創りました。

 1日目は全国からの事例紹介と分科会、パネルディスカッション。その日の宿泊は温泉(先着200名。代理店に直接お申し込み)にて全国から集う支援者同士で交流を深めたいと思います。

 2日目には全国からの受け入れ団体による大規模な相談会を開催します。
 また、これから受け入れされる団体の方には市内の見学会(要予約=代表メールまで)も用意しています。
今回のサミットは、避難者支援の全国協議会(仮称)というかたちでの継続的な活動を目指しています。今回は参加出来ない方も、また、このようなイベントには参加されなくても、なんらかのネットワークとしてゆるやかにつながり、情報の共有をしていけたらと考えています。

是非、全国で活動されているみなさま、一つ一つの思いを、活動をつなげていきましょう。

【手順】
①参加申し込み・・・ブログのフォームから
②宿泊の申し込み・・・旅行代理店へ直接申し込み
③当日パンフへの団体概要掲載・・・ブログのフォームから(希望団体は200文字以内で)
※今回参加されない団体の方へ
 各団体の活動情報を集約して、利用者に便利なようにデータベースの作成 を進めています。お申し込みフォームに不参加のチェックのあと、各団体の活動情報アンケートへのご記入へのご協力を頂けますようお願いします。
<参加お申し込みはこちらから(実行委員会ブログリンク)>

 お申し込みフォームと合わせて、各団体の活動情報についてのアンケートフォームもありますので、ご記入をお願いします。サミット準備や受け入れ情報の交換などを行う、いのち全国の準備MLへもご参加いただけるフォームもございます。

 12日には大相談会があります。受け入れ支援者の方や福島県内の支援者の方でチラシを配布していただける方はこちらからお申込みお願いします。

■ 開催概要

○ 日時 2月11(土)、12(日) の2日間
○ 会場1日目コラッセふくしま福島市三河南町1-20 [地図]
2日目ウィズ・もとまち福島市本町2-6 [地図]
チェンバおおまち福島市大町4-15 [地図]

○ プログラム内容 (詳細はチラシを参照ください)

2月11日(10:30オープニング
10:40~12:00事例紹介
13:00~15:00分科会
15:00~17:30パネルディスカッション
2月12日(11:00~15:00保養大相談会
11:00~15:00見学会
15:30~17:00ふりかえり

○ 宿泊について

全国から集う支援者同士での交流を兼ねて温泉での宿泊を案内しています。
宿泊は「奥飯坂穴原温泉」と「高湯温泉」で分科会テーマを参考に分宿を予定しています。お申し込みはチラシに掲載の下記代理店に直接お申し込み下さい。
 ・ 「奥飯坂穴原温泉」 吉川屋 http://www.yosikawaya.com/
 ・ 「高湯温泉」 花月ハイランドホテル http://www.kagetsu.net/
<宿泊に関するお申し込み・問い合わせはこちらから>
株式会社日本旅行東北 福島支店
お問い合わせTEL024-522-6163
お申し込みメールtoshihiko_takeda@nta.co.jp
FAX024-522-3168

○ 参加費 無料

■ 主催:放射能からいのちを守る全国サミット実行委員会

ブログ:http://inochizenkoku.blogspot.com/
問い合わせ先メール:zenkokusummit@gmail.com
電話:090-6553-1584(吉野)