山田町から 活動報告 2011年12月26日 09時04分
Share on Facebook

12月20日(火) 山田町の介護サービス事業所に桑名の千羽鶴をお届けしました。
この日 三重県桑名市「桑名の千羽鶴を広める会」の方2名と、みえボラ山田スタッフ2名で町内10施設を訪問。
この千羽鶴は「妹背山(いもせやま)」という2羽の鶴が合わさった折鶴で、その羽には山田町の方へのメッセージが書かれてあります。
お届けした施設では入居者の方の「キレイ」「珍しい」といった声や、千羽鶴を手に取りいろいろな角度からながめたり触ったりと興味を持たれていたようでした。
笑顔で千羽鶴を手に取っている入居者の方々を見て、作り手の想いが伝わったように感じた一日でした。

お届けした連鶴と同じ千羽鶴お届けの様子

 
 
 

 

 

(山田町スタッフ 佐藤)


タグ: