Share on Facebook

山田町のある仮設住宅の住人の方より 「座いどばた」さまを通してご要望のありました大正琴2面と楽譜(チューナー、弦を含む)を、11月13日(日)に無事にお渡しすることができました。
参照:「【募集】大正琴をお譲りください

受渡しは「座いどばた」の担当者さま及びお母さまの大正琴1面を寄贈していただいたボラパック36便リーダーと共に、対象者のいる仮設住宅を訪れお渡しさせていただきました。

対象者のお二人は我々が到着する前から待っていてくださったようで、大正琴をお渡ししたときには「これでみんなと集まって演奏できる」と喜んでくださいました。

これからは震災以前からのお仲間や、避難所・仮設住宅で新しくお知り合いになった方々と共に、大正琴の音を鳴らし交流を深めていただければと思います。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

(事務局スタッフ:森本)


タグ: