活動報告 2011年10月11日 12時34分
Share on Facebook

みえ発!ボラパック 第25便

日程:2011年9月2日~9月8日

参加者数:19名(男性10名、女性9名)
主な活動内容:岩手県山田町での災害ボランティア活動
参加者の声:
「今回のボランティアは人と関わることが多くて話を聞くことができて勉強になりました。色々と考える機会にもなって本当に良かったです。実際にボランティアに参加すると、人手の大切さが身に染みました。私1人ができることは本当に少ないとも感じましたが、25便のメンバーと協力することによってさらに人のありがたさを私自身が実感しました。貴重な体験をありがとうございました。」
「始めは、1人で参加でしたので、とても不安でしたが、25便の皆様や山田町ボラセンの方々、地域の方々が優しくむかえ入れてくれて、とても貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。」
「今回、2回目の参加でしたが、以前との町の様子を比較することができました。以前は、陸に上がっている船が多く、海に船が見えなかったが、今回は海に何隻かの船を見ることができて、うれしく思いました。」
「今回は、8便に続いて2回目の参加でした。3ヶ月ぶりに見る山田町は「解体OK」と書かれていた建物が少なくなっていたり、B&Gセンターの下にある老人ホームの取り壊しが始まっていたりするなど、かなり復旧に向けて進んでいるなと感じました。しかし、その反面とてもさみしく見えました。その中で、山田町の方々は皆さん明るく、元気で、三重から元気を持っていったつもりが、逆に勇気をもらったと思います。また、今回もボラパックの仲間を始めとする様々な人と知り合えたことが今後の自分にとって貴重な財産になったと思います。」
「山田町のみなさんはとても元気で、優しく、笑顔で接して下さったので、とても元気をもらいました。すごく貴重な経験をさせていただき、最初は不安でしたが、5日間の滞在期間がとても短く感じられました。」
「とても充実した1週間が過ごせました。本当に参加して良かったと思えました。自分を試す意味も含めて参加したこのボラパックでしたが、皆さんのおかげで、納得できた結果になったと思います。事前の説明会や、資料、プログラム、後方支援、事前調査等、とても良く考えられていて、自分達もボランティアによって支えられていることを実感しました。参加したメンバーとは、すばらしい関係を築くことができたと思います。このような体験をして、考え方、物の見方など、変わったことが多くあります。本当にありがとうございました。」
「移動も含め1週間、思ったより早かったです。それだけ充実した1週間でした。今回の経験を生かしてこれからもこのような活動に参加したいと思いました。」

伝わってますか?
整理整頓
山積み
掘り起こします
共同作業が重要
休憩も必要です
みんな聞き入ってます
ほっと一息
はい!はーい!
はーい!
それでも草は生える
こっちにも見せて
25便集合写真