活動報告 2011年10月11日 10時30分
Share on Facebook

みえ発!ボラパック 第24便

日程:2011年8月29日~9月4日

参加者数:16名(男性7名、女性9名)
主な活動内容:岩手県山田町での災害ボランティア活動
参加者の声:
「ゆっくりですが、少しずつ復興が進んでいると思いました。でもまだまだ支援は必要です。ボラパックがもっと続いていけばと思います。」
「被災地の現状や、震災に遭われた人の生の声を自分の目や耳で知ることができ、普通に過ごしていては体験することのできない経験を得ることができました。 また、人の助け合いの心に感じ、あたたかい気持ちになることができました。」
「初めてボランティアに参加したが、思ったより休息できる時間が長くゆったりとした感じだったので無理することなく活動が続けられた。    三重ボラとして、少しではあったがボランティアができ良い経験になった。皆とも仲良くなれ楽しかった。」
「みえ発のボラパックに参加できて良かったです。このボランティアを通して様々な人と出会い、現地の人と出会い、また24便の方と仲良くなれました。 現地の方はテレビでは伝わっていないことも私たちに教えて下さいました。山田町の方はほとんどの方が被災されているにもかかわらず、明るく元気で前向きでした。そんな山田町の方の姿を見て、自分も頑張らねばいけないと思っていました。 支援をしに行くと言うよりは山田町の方に元気をもらった1週間でした。」
「実際テレビで見たりきいたりしたことと、自分の目で見たりしたことはやはりまったく違い、思った以上の経験をすることができたと思います。 ボランティアをしに行ったつもりが行き先(例えばBGの方々)でたくさんの助けていただいていることに気付きました。」
「もう少し早く来たかったです。」

癒し癒され
町立図書館での本の整理
真剣な眼差し
照れても頑張る
充実の笑顔
思いは伝わったかな?
一歩一歩積み重ね
みんな興味津々
お楽しみの告知