お知らせ 2011年03月17日 13時54分
Share on Facebook

行事や催しを開催される際に義援金等の募金をしませんか?

被害の大きさを目の当たりにして、被災者の皆さんが苦しんでいるのに自分たちだけが楽しむわけにはいかないと、行事や催しの開催の自粛を検討される方もいらっしゃると思います。
被災地のことを思うのであれば、復興を願って行事を開く時や地震が起こった14時46分に来場者と共に黙祷する時間を設けたり、会場内で募金活動を行うなど、被災地への支援をプラスしてはいかがですか。
被災地の外で、被災地のことを思い元気に活動することが、被災されたみなさんの力にもなります。