お知らせ 2011年03月13日 18時49分
Share on Facebook

支援物資の募集に関する問い合わせが県の機関等に多数寄せられています。
現在、三重県 及び みえ災害ボランティア支援センターでは、被災地への支援物資の募集は、行っておりません。

救援物資の受け付けが始まりました。 こちらをご覧ください。 三重県・市町による救援物資の募集が始まりました

個人からの支援物資は、種類や数がばらばらで集まってきます。 支援を必要としている被災者の元に確実に届けるためには、必要とされる物品と数を調べたうえで、 集まった支援物資を保管・整理・分類し、必要な数を揃えて被災地に届けるという作業が必要となります。 衣類であればサイズが合わないと役に立たないことは容易に想像できますが、食料だったらいいだろうと思うかもしれません。 しかし、被災地には、支援物資を保 管する場所も、整理・分類する人員も不足しています。 支援物資が倉庫や体育館に積み上げられ、手の付けられない状態となり、最後に有償で処分した例は少な くありません。 被災地への個人からの支援物資が二次災害と言われるのもそのためです。

このようなことから、みなさんの支援の思いを無駄にしないためにも、被災者の元に確実に届けるしくみが確立できるまで、 支援物資の募集は控えさせていただきますので、ご理解、ご協力をお願いします。

週明けには、中央共同募金会による義援金の募集が始まる予定です。 その他にも、独自で義援金の取りまとめを行っている民間団体等がありますので、 支援の気持ちは、まずは義援金でかたちにすることを考えてみてください。

みえ災害ボランティア支援センターでは、今後、被災地と調整しながら、支援の方法を検討していく予定です。 具体的な情報については、随時情報発信していきますので、ホームページでの情報を随時ご確認ください。

なお、企業等まとまった物資を提供可能な場合は現地と調整の上で 必要な量を必要なところに提供をいただくようお願いする可能性があります。 (この場合も現在調整中です。決定事項があればすぐこのホームページでご案内します)